2018年02月19日

オーナードライバーになるために貨物軽自動車運送事業経営届出書と運賃料金設定届け出書を提出しよう!

オーナードライバー(自分の場合は軽貨物のドライバーです)
になるためにまずは車を購入します。
最近は委託契約する企業で車を貸してくれるとこもあるけれど
やっぱここはマイカー欲しいですよね!!
あとで書きますがそれによって収入も変わってきたりするので
できればマイカー無理してでも買った方がいいというのが自分の
結論ですw
車は軽のワゴンタイプを買うか後ろが箱になってる貨物タイプを
買うか好みですね。
自分は貨物タイプを買いました。
車を買うときに車屋さんで黒ナンバー登録(商業車)をお願いして
登録してもらうと楽です。
登録には

貨物軽自動車運送事業経営届出書

運賃料金設定届け出書

が必要になるのでそれだけ用意して車屋さんに渡しておけばあとは
やってくれると思います。
あとオーナードライバーの契約には自動車損害保険の加入がどこでも
必須条件となってるので商業用の保険を扱っているところを調べて
納車日に合わせて加入できるように準備しておくとよいと思います。
自分は知り合いに保険代理店の人がいるのでそこで扱っている
あいおいニッセイ同和損保
に入りましたが調べれば条件のいいところは他にもあると思います。
あとは車が来るまでに自分の方向性を決めておけばOKだと思います。
自分の場合は仲介業者と業務委託契約をして仕事を紹介して
もらう方法をを選びましたが自分で仕事を取れる方は直接契約した方が
いいと思います。
仕事を紹介してもらうということはそこにマージンをを払わないといけなく
なるので例えば1日15000円の仕事であっても自分の手元に来るお金は
12500円とかになってしまうということです。
ここで先ほどの車両のレンタルの話ですが事実上は無料レンタルとは
なってますが実は自分の車を持ち込んでやってる人とレンタル車両を
使ってる人では取られてるマージンが違うってことがあるのです。
レンタル車両を使ってる人は倍くらい取られるとうのがわかったので
自分は無理して新車を購入したのですw
あとは自分の気に入った企業との契約ができればオーナードライバー
としてのスタートが切れるというわけです。
事故を起こさないように慎重に元気よくやるのがまずは第一歩かなー
と思いながら頑張っています。
おかげさまで意外と仕事も受注できてて忙しい毎日を過ごしてます。
オーナードライバーに興味のある方の参考になればとご紹介
してみました^^
質問などありましたらメールでもコメントでもお気軽にどうぞです。
わかることであればお答えします^^
posted by ゆさっち at 08:00| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください


面接確約!転職するならMIIDAS(ミーダス)!

無料から使える会計ソフトfreee

弥生のクラウド確定申告ソフト用 白色/青色申告 オンライン両訴求

クラウドソーシングのCraudia(クラウディア)!!

bitFlyer 口座開設

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』